オンラインカジノが初めての方でも安心して遊べる「オンラインカジノ最新ランキング2021年版」攻略情報も掲載!バカラ・ルーレット・ポーカー・ブラックジャック・麻雀・ビンゴ

ウィニングキングスのおすすめゲーム・入出金条件がよくわかる記事

開設から間もないオンラインカジノ「ウィニングキングス(WinningKings)」は、大人気オンカジの姉妹サイトということもありゲーム数も豊富です。

お気に入りのゲームを見つけやすいオンカジといえます。

この記事ではウィニングキングスの概要やおすすめゲーム名、入出金方法、大勝ちした際の税金について解説していきます。

ウィニングキングスの評判

ウィニングキングス(WinningKings)はVIP向けの本格的なオンラインカジノです。キングスという名前通り、豊富なゲーム、プロモーション、豪華ボーナスなどが提供されています。そこで、こちらの記事ではそんなウィニングキン[…]

ウィニングキングス(WinningKings)とは

ウィニングキングス(WinningKings)は、人気オンラインカジノであるラッキーニッキーカジノの姉妹サイトです。

厳しい審査で知られるマルタのライセンスを取得し、運営側・プレイヤーともにイカサマができない仕組みのランダムナンバージェネレーターを導入していることからも、安心してプレイできるオンラインカジノといえます。

日本語によるサポートに対応しているため、オンラインカジノ初心者も利用しやすいサイトとなっています。

ウィニングキングスのおすすめゲーム

ウィニングキングスは人気オンカジの姉妹サイトということもあり、ゲーム数も約2200種類と豊富です。

日本人に人気のプロバイダーを数多く取りそろえているため、お気に入りのゲームも見つけやすいです。

スマホやタブレットの専用アプリはないものの、使いやすいモバイル版サイトが用意されているためスマホなどからもプレイしやすくなっています。

ここではウィニングキングスのおすすめゲーム名を具体的に紹介していきます。

Reactoonz2

Reactoonz2は、Play’nGOが提供するスロット「リアクトゥーンズ」の続編です。演出は派手ですが、スマホなどからプレイしても遅延はほとんどなく、スムーズにプレイできます。

Reactoonz2では前作から登場の「Gargantoon」の機能により、大きな額の賞金を獲得することも可能です。

Moon Princess

ムーンプリンセスは日本で人気のあるスロットです。落ちものパズルのようにプレイできます。

フリースピンでは最大でベット額の5000倍の賞金を獲得することも可能です。

Moon Princessは、多くのオンカジファンに支持されてきたスロットのため、初心者から上級者まで幅広くおすすめです。

MONEY TRAIN2

リラックスゲーミングが提供するスロット「マネートレイン」の続編です。

ボーナス購入機能があり、フリースピンをベット額の100倍で購入できます。

MONEY TRAIN2では、最大でベット額の50000倍の賞金が獲得できるハイボラスロットです。

GONZO’Z QUEST MEGAWAYS

ネットエントとレッドタイガーが共同で開発したスロットです。

人気落ちゲー「ゴンゾーズクエスト」のメガウェイズ版で、ペイラインが117649通りと豊富。

最大でベット額の21000倍の賞金を獲得することも可能です。

ウィニングキングスのGONZO’Z QUEST MEGAWAYSではデイリージャックポットも用意されています。

CASINO HOLD’EN

世界的に人気の対人ゲーム「テキサスホールデム」をディーラー対プレイヤーでプレイできるようにしたゲームです。

CASINO HOLD’ENは、プレイヤー同士で競う通常のテキサスホールデムとは違い、オンカジ初心者でも手軽にポーカーを楽しめます。

配られた2枚のカードと5枚のコミュニティカードの合計7枚を使い、うち5枚の強さでディーラーと勝負します。

AMERICAN BLACKJACK

AMERICAN BLACKJACKはディーラー対プレイヤーの形式でプレイするブラックジャックです。

ほかのオンカジのブラックジャックとは違い、一度に1・3・5ハンドをプレイ可能です。

プレイヤーには2枚のカードが表向きに見えるように配られますが、ディーラーには1枚目は表向き、2枚目は裏向きで配られます。

合計21を目指してプレイしていくシンプルなゲームのため、初心者でもプレイしやすいと考えられます。

ウィニングキングスの入出金方法

ウィニングキングスの入金・出金方法を紹介します。

入金方法

ウィニングキングスの入金方法は以下の通りです。

クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB)エコバウチャー
デビットカード(VISA・MasterCard・JCB)ヴィーナスポイント
銀行送金マッチベッター
エコペイズアストロペイ

入金についてはクレジットカードやデビットカード、銀行送金だけでなく、エコペイズやヴィーナスポイントなど多くの方法に対応しています。

入金の際には基本的に手数料もかかりません。

なお、最低入金額は10ドルですが、ボーナスを獲得したい場合の最低入金額は20ドルです。

入金額の上限は利用状況によっても異なりますが、一般的には1日5000ドル・1週間7500ドル・1カ月10000ドルとなります。

入金した後は、とくに出金制限などはありません。

入金後にゲームをプレイせず出金申請をすると、運営側から問い合わせが入ることもあるため注意してください。

入金制限を設定できる

ウィニングキングスでは、より安全にゲームをプレイするために入金の上限を設定できる入金制限の機能を提供しています。

入金制限を行う場合はキャッシャー内の「個人設定」にある「入金制限」から設定してください。

入金できないとき

ウィニングキングスで入金方法にクレジットカードを選んだ場合、カード発行元の承認が下りずに入金できないことがあります。

その場合はカード発行元のサポートへ連絡し、制限などがかかっていないか確認すると入金が可能になるケースもあります。

また、連続して複数回入金に失敗すると、運営側から入金制限をかけられる場合があります。

この入金制限は24時間のため、24時間経ってから再度入金の手続きをしてください。

なお、複数アカウントで同じクレジットカードを利用することはできません。

複数アカウントを使う場合はあらかじめ運営側のサポートに問い合わせをしておくのがおすすめです。

出金方法

ウィニングキングスの出金方法は以下の通りです。

エコペイズマッチベター
ヴィーナスポイントアストロペイ

入金方法でクレジットカードや銀行送金を選んだ方は、ヴィーナスポイントへの出金が可能です。

また、エコペイズ・マッチベッター・アストロペイのいずれかに最低入金額である10ドルを入金すれば、入金した10ドルを含めてエコペイズ・マッチベッター・アストロペイからの出金が可能になります。

・最低出金額20ドル
・出金上限額:1回5000ドル・1ヵ月20000ドル

入金額に対する出金制限はとくに設けられていませんが、入金後にゲームをプレイせず出金する場合は運営側から問い合わせが入ることもあります。

ウィニングキングスで出金する際は本人確認が必要

ウィニングキングスで初回の出金をする際は、本人確認が必要です。

初回の入金後、キャッシャー内に書類のアップロードページが表示されるため、そこから必要書類をアップロードしてください。

必要書類

2020年に登場したばかりのハイローラーにも対応しているウィニングキングス(WinningKings)。新しく参入したニューオープンのオンラインカジノは情報が少ないため、稼げる確率がいまいちつかめないと、アカウントへの登録を悩んでし[…]

出金までにかかる時間

本人確認済みの場合は通常、1時間以内に出金処理が完了します。

ただし初回の出金では1時間以上の時間がかかるとしています。

出金の申請をする前に、あらかじめ本人確認を済ませておくと処理がある程度スムーズに進むと考えられます。

出金できないとき

ウィニングキングスで出金できない場合、まずメッセージやステータスを確認するのがおすすめです。

「消化中のボーナスがあるときは出金できません」のメッセージが出る場合、手持ちのアクティブなボーナスの出金条件をクリアしてから出金申請をします。

キャッシャー内のボーナスページでアクティブなボーナスをチェック可能です。

出金ステータスが「プレイヤーにより保留中」となっている場合は、運営側で本人確認やアカウントの確認を行っていると考えられます。

書類に不備がある場合などは運営側から連絡が入るため、この出金ステータスが表示されているときには運営側の処理を待つのがおすすめです。

出金ステータスが「お手続き中」となっている場合は、運営側の確認が済み、出金手続きを行っている最中であると考えられます。

この場合も処理が終わるまで待ちましょう。

最後に、出金がキャンセルされる場合は、本人確認で必要書類に不備があることや、指定した出金先のID・パスワードに誤りがある可能性があります。

原因が分からない場合は運営側のサポートに問い合わせてみるのがおすすめです。

ウィニングキングスで大勝ちした場合、税金はどうなる?

ウィニングキングスなどオンラインカジノで大勝ちした場合、金額によっては税金がかかることもあります。

その場合、確定申告が必要になることもあるため注意してください。

オンラインカジノの勝利金は一時所得にあたります。

一時所得の計算方法は以下の通りです。

・1年間(1月1日~12月31日)の勝利金の総額-勝利金を得るために支出した金額-特別控除額(最高50万円)

年間の所得にもよりますが、一般的には年間の勝利金の総額が特別控除額(最高50万円)を超えなければ税金がかからないため、確定申告をしなくても脱税にはあたらないと考えられます。

1年間の勝利金が高額になった場合は、念のため税務署などに相談すると安心です。

関連記事

オンラインカジノはゲーム感覚で始める方もいれば、勝利金を稼ぎ副業のために始められる方もいます。多い人では100万円以上の勝利金を得たという方と少なくはなく、夢のあるゲームでもあります。そんなオンラインカジノでたくさん買って配[…]

まとめ

ウィニングキングスの入出金方法は以下の通りです。

入金方法(最低10ドル・ボーナス獲得の場合は最低20ドル。上限1日5000ドル・1週間7500ドル・1カ月10000ドル)

・クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB)

・デビットカード(VISA・MasterCard・JCB)

・銀行送金

・エコペイズ

・エコバウチャー

・ヴィーナスポイント

・マッチベッター

・アストロペイ

出金方法(最低20ドル。上限1回5000ドル・1カ月20000ドル)

・エコペイズ

・ヴィーナスポイント

・マッチベッター

・アストロペイ

ウィニングキングスを含むオンカジで大勝ちした場合、税金がかかる場合もあります。

一般的には1年間(1月1日~12月31日)の勝利金の総額が特別控除額(最高50万円)を超えなければ税金がかからないため、確定申告をしなくても脱税にはあたらないと考えられます。

1年間の勝利金が高額になった場合は、念のため税務署などに相談すると安心です。

ウィニングキングスは人気オンカジ「ラッキーニッキー」の姉妹サイトで、審査の厳しいマルタのライセンスを保有しており、ランダムナンバージェネレーターも導入しています。

こうした点からも、安心してプレイできるオンラインカジノといえます。

ウィニングキングスでは約2200種類と数多くのゲームを取りそろえているため、お気に入りのゲームが見つかること間違いなしです。

この機会にウィニングキングスに登録してプレイしてみてください。

最新情報をチェックしよう!
!important;